講座検索・申込

注目の講座紹介

八丁堀キャンパス230626

健康情報のウソ・ホント

ジャンル:
くらしと健康
講師:
大野 智(大阪大学大学院准教授)
日程:
金曜日 11/10~12/8

インターネット、書籍などの健康情報をめぐる信頼性が揺らいでいます。昨年末、医療系サイト「WELQ」は、記事に多くの誤りが見つかり閉鎖に追い込まれました。講義では、なぜ不正確な情報が発信されるのか、その社会的背景について解説するとともに、正確な情報の見極め方について学びます。さらに、正確な情報をもとに、どのように決断・行動すればよいのかの意思決定のプロセスについても考えていきます。

中野キャンパス320109

銀幕に魅せられた文学者たち

ジャンル:
文学の心
講師:
川崎 賢子(立教大学特任教授)
日程:
火曜日 8/1~9/5

アメリカの恋人と呼ばれた女優メアリー・ピックフォードは、谷崎潤一郎の文学をどのように触発したのか、詩人萩原朔太郎の想像力に、映画はどんなふうにはたらきかけたのか、寺田寅彦にとっての映画と文学、喜劇王チャップリンと日本文学、日本文化の関わり、川端文学にとって映画的であるとはどういうことなのか、など映画と文学の刺激的な関係を解読します。

八丁堀キャンパス220711

永田町レポート〜いま何が起きているか 政変劇の舞台裏

ジャンル:
現代社会と科学
講師:
鈴木 哲夫(政治ジャーナリスト)
日程:
木曜日 7/13~9/7

本講座では、安倍政権の深層に迫ります。長期政権のウラ舞台で何が起き、今後どんな政局へと展開して行くのか。最新の取材を元に、そのウラ舞台で起きている権力闘争や政策的な課題などについて講義します。また、注目の東京都政の裏側や問題点も解説します。

八丁堀キャンパス220722

日本の安全保障問題を考える

ジャンル:
現代社会と科学
講師:
西村 金一(軍事戦略評論家)
日程:
木曜日 7/27~9/7

日本の安全保障を考えるにあたっては、日本に大きな脅威を与える国家の軍事能力(侵攻能力)や意図を理解することから始めなければなりません。中国、北朝鮮、テロの脅威について、具体的にはどのような脅威なのか、これらの国の軍事能力で何ができるのか、今後どのように拡大していくのか、日本への脅威はどのように変化するのかについて、わかりやすく解説します。

早稲田キャンパス120414

ポーズで読み解く西洋絵画

ジャンル:
芸術の世界
講師:
平松洋(美術評論家、フリーキュレーター)
日程:
金曜日 7/14~8/4

解説書の多くに、ティツィアーノの『フローラ』に描かれた女性は娼婦だと書かれています。しかし、Vサインのような左手の仕草を見れば、娼婦などとんでもない話です。西洋美術では、ポーズや仕草に特 有の意味が込められているのです。本講座では、具体的な名画に即して西洋絵画に描かれたポーズや仕草を考察していきます。