ニュース

エクステンションセンターからのお知らせ

【10月開講!早大生限定】公務員試験対策講座のご案内

2017.09.15

この講座は、早稲田大学生に限定した講座です。 

国家一般職、都庁・県庁、東京特別区などの地方上級、市役所職員を目指す早大生のうち、来年(2018年)以降に受験を考えている方を主な対象としています。公務員試験は科目数が多く、重要なポイントがつかみにくいため、要点をおさえた学習方法の選択が必要です。

本講座は、専門・教養それぞれの科目について、基礎レベルから直前対策までを最低限のコマ数でカバーできる構成となっています。公務員試験の対策本で知られる実務教育出版社の講師陣は、試験の傾向や受験生がつまづきやすい疑問などを熟知しており、わかりやすい講義に定評があります。

すでに5月から入門クラスが開講されており、いよいよ教養試験コースベーシッククラスが開講となります。この講座では、公務員試験で必須となる知能科目を扱います。数学的な科目、時間がかかる科目など、独学がしにくい3科目(「判断推理」、「数的推理」、「資料解釈」)について、ベースとなる知識や考え方を習得していきます。本クラスご受講後は、2018年2月に「教養試験コースマスタークラス」で学習を継続されることをおすすめします。また、来年4月には「時事対策直前コース」を開講予定です。

各講座の詳細は、PDFファイルをご確認ください。

お申し込み:電話、窓口にて受付中  

電話:03-3208-2248(月~金9:30-17:00)