オープンカレッジについて

入会・受講規約・キャンセルポリシー

オープンカレッジは会員制です。お申し込み前に必ずお読みください

入会

  1. オープンカレッジは会員制です。ご入会にあたって、年齢・学歴等の条件はなく、また入学試験等も一切ありません。どなたでも初回受講申込時にご入会いただけます。なお、ご入会のみの受付は行いません。
  2. 会員の有効期限は入会年度を含めて4年度間です(3月末日まで)。
  3. 会員にならずにビジターとして受講いただくこともできます。ただし、ビジター料金(割増)適用、本規約の次項「入会金」~「修了」が対象外となりますのでご注意ください。
  4. 法人会員制度もあります。会社・団体名で会員登録をしていただくと、法人ご所属の方は受講料金のみで受講できます。詳しくは資料をご請求いただくか、電話・eメールにてお問い合わせください。
  5. 受講申し込みをいただいた時点で、本規約記載内容に同意したものとみなします。

入会金

  1. 入会金は8,000円(税込)です。受講料と一緒にお振込みください。
  2. 以下に該当する方は、入会金の減免が受けられます。受講申し込みの際自己申告が必要です。

入会金 6,000円(税込)の特例

ご本人が以下のいずれかに属する場合
早大卒業生/早稲田カード会員/早大在学生父母/WASEDAサポーターズ倶楽部
以下の方からのご紹介があった場合
早大卒業生/早稲田カード会員/早大在学生父母/早大オープンカレッジ会員
ご本人が下記地域に在住・在勤している場合
東京都新宿区、中央区、中野区、佐賀県
ご本人あるいは2親等までのご家族が以下の福利厚生団体の会員にあたる場合
リロクラブ/イーウェル/ベネフィットワン/JTBベネフィット
ビジターとして過去に受講された方

入会金無料の特例(卒業・退職後は会員資格の変更と更新手続きが必要となります。)

早大在学生の場合(科目等履修生を含む)
早大芸術学校および附属・系属校在学生の場合
早大教職員の場合

会員証

  1. 会員証は常に携帯し、受講申し込み時や会員特典ご利用時にご提示ください。不携帯の場合は会員特典を受けられない場合があります。
  2. 転居などにより、登録内容(氏名、住所、電話番号等)に変更があった場合、すみやかに変更手続きを行ってください。登録内容の変更は電話または各校の事務所窓口で随時受付けております。
  3. 紛失した場合は再発行いたしますのでお申し出ください(再発行手数料1,000円)。

会員特典 ―各種サービスがあります―(法人従属会員は除く)

詳しくはこちらをご覧ください。

更新 ―4年度ごとに更新手続が必要です―

  1. 会員は4年度毎に更新手続きが必要です。
  2. 会員有効期限2014年度末日迄の方は、2015年度更新となります。更新後の会員資格は、更新年度を含めて新たに4年度間有効です(3月末日まで)。
  3. 更新料は6,000円(税込)です。受講料と一緒にご請求いたします。
  4. 現在受講の予定がない場合でも会員特典の利用を希望される際は更新料のお支払いが必要です。更新の手続きはお電話または各校の事務所窓口で随時受付けております。

単位 ―すべての講座に単位が設定されています―

  1. 開講期間・クラス種別
    年間講座(春・秋学期に継続して行われるクラス)
    単期講座(春・夏・秋・冬の各学期毎に行われるクラス)
  2. 原則として、すべての講座にオープンカレッジ独自の単位が設定されています(大学の単位との互換性はありません)。
  3. 全授業回数の3分の2以上の出席回数が、その科目の単位取得判定基準となります。
    • 年間講座で、後期追加申込や後期キャンセルをされた場合、単位は付与されません。
    • 開講後にクラス変更をされた場合は、変更後のクラスでの3分の2以上の出席が必要となります。
    • eラーニング講座は受講期間に全授業回数の3分の2以上の受講をすることで単位が付与されます。
  4. 担当講師の点呼または出席カードにより、毎回出欠を確認します。eラーニング講座は受講システム上で受講状況を確認します。
  5. 取得された単位は、その後受講を継続するか否かにかかわらず、記録・保存・累積されます。

修了 ―76単位で修了証を授与します―

  1. 年度末に、当該年度に受講された科目の単位取得状況を一覧にした「早稲田大学オープンカレッジ科目履修表」を発行し、郵送します。
  2. 取得した単位の合計が76単位になった時点で、オープンカレッジ修了となり、「早稲田大学オープンカレッジ修了証」を授与します。
  3. 76単位の修了単位を取得する方法には、以下の2通りの方法があります。
    • 76単位すべてを、講座の受講により取得する。
    • 60単位を講座の受講により取得。残り16単位は、修了論文・研究発表など担当講師の評価により認定(この場合、60単位取得の時点で届出が必要)。
  4. オープンカレッジ修了後も継続してご受講いただけます。修了後は終身会員となり、その後の更新料は必要ありません。
  5. 修了生には早稲田大学の「推薦校友」となる道も開かれます。また、修了生の親睦組織「稲修会」にもご入会いただけます。
  6. さらに、取得した単位の合計が150単位になると「紺碧賞」を授与します。

受講申し込み

  1. 受講申し込みの受付方法には、現在会員の方のみを対象とした「会員先行受付」と新規に入会される方、ビジターとして受講される方も含め全ての方を対象とした「通常申込受付」があります。
  2. 申し込み方法については「お申込方法のご案内」をご覧ください。なお、お友達などご本人様以外の方の分は、一切受付できません。
  3. 記載されている受講料の金額はすべて消費税込みの金額です。特に記載のない限り、テキスト代、交通費等は受講料に含まれません。
  4. 会員の方は年間講座のみ、分納でのお支払いが可能です(一部講座を除く)。分納の場合、後期分のご請求書は7月中旬に郵送します。※ビジターは対象外です。
  5. 年間講座の受講料は、「分納×2」が正規の金額です。
  6. 年間講座の、前期のみのお申し込みはできません。通年でのご登録となります。

講座の受講

  1. 受講生以外の方の同伴はご遠慮ください。
  2. 講師や他の受講生の迷惑となる行為や講義の進行を妨げる行為があった場合、当センターの判断で、受講のお断りまたは会員資格の取り消しを行うことがあります。
  3. 貴重品は必ず手元に置き、盗難・紛失にはご注意ください。万一、盗難や破損などの事故が発生した場合、損害賠償などの責は負いかねます。

講座の中止・変更

  1. 応募状況や教室の収容定員等により、受講定員を変更することがあります。
  2. 受講生が一定人数に満たない場合、天変地異、その他やむを得ない理由により、講座開講を中止することがあります。
  3. 天変地異、その他やむを得ない理由により、開講日程・回数及び時間の変更、別の講師による代講となることがあります。
  4. 講座開講が中止となった場合、受講料及び入会金(新規入会の方のみ)は全額、銀行振込にて返金いたします。なお、受講料振込の際にかかった手数料等は返金いたしません。

休講・補講

  1. 講師の都合、病気等によりやむを得ず休講とする場合は、ハガキもしくは電話にて予めご連絡いたします。
  2. 突発事故等により、開始時刻を30分経過しても授業ができない場合は休講とします。この場合でも、交通費のお支払いはいたしかねます。
  3. 天変地異、新型インフルエンザ、その他やむを得ない理由により全面もしくは一部休講とする場合、当センターのホームページでお知らせいたします。ホームページをご覧いただけない場合は、お手数ですが当センターまでお問い合わせください。
  4. いずれの休講の場合も、所定の授業回数を満たすための補講を後日行います。当センターのホームページでも休講・補講情報を公開しておりますのでご参照ください。
  5. 補講にご出席できない場合でも、受講料の返金には一切応じかねます。
  6. 当センターの都合により補講が実施できない場合、未開講分の受講料を返金いたします。

キャンセル・ポリシー

受講キャンセル・クラス変更について

  1. 講座受講のキャンセル・クラス変更は、講座初回の前日(前日が休業日のときは前開室日)の17時まで受け付けます。開講後のキャンセル、クラス変更および受講料・入会金等の返金は一切認めません。ただし、語学講座については一部取扱が異なりますので、本項の「4. (例外)」をご確認ください。
  2. 受講料の振込がないことをもって受講キャンセルとはみなしません。必ずお電話にて当センターにご連絡ください。ご連絡がない場合は後日受講料等を請求いたします。
    eメール、FAXでのキャンセル・クラス変更は一切認めませんのでご注意ください。
  3. 講座受講をキャンセルする場合には、ご入金の有無に関らず、所定のキャンセル料が発生します。
  4. (例外)語学講座に限り、第3回目開講日の前日(前日が休業日のときは前開室日)の17時までクラス変更を受け付けます。
    • クラス変更について担当講師が了承済の場合も、必ず当センターまでご連絡ください。
    • 変更希望先のクラスがない場合、あるいは変更希望先のクラスがすでに満員のため申し込みできない場合は、受講キャンセル扱いとなります。以下「受講料の返金について2.」を併せてご覧ください。
    • 語学講座の開講後のクラス変更・受講キャンセルは「学習内容のレベルが希望と合致しない」という理由のみ、1講座に1回限り認めます。
    • 異なる外国語講座へのクラス変更(例:英語→フランス語)はできません。
    • 募集学期を越えてのクラス変更はできません。(例:秋学期→冬学期)
    • 当センター販売所にて購入されたテキストは原則として返品できません。
    • 変更先クラスのテキストはご自身で手配をお願いいたします。

受講料の返金について

  1. 上記「受講キャンセル・クラス変更について」の規定事項に該当する場合のみ、受講料の返金を行います。
    ①講座開講中止の場合
    受講料及び入会金(新規入会の方のみ)は全額、銀行振込にて返金いたします。※受講料振込の際にかかった手数料は返金いたしません。
    ②講座受講キャンセルの場合
    所定のキャンセル料、返金手数料を差し引いて返金いたします。
    • 講座初回の前日から起算して7日前まで…1,000円
    • 講座初回の前日から起算して6日前から前日まで…2,000円
    • 返金手数料…一律1,000円
    ③クラス変更の場合
    ご入金済みの受講料は、変更先クラスの受講料に振り替えができます。
    • 余剰金が発生する場合→返金手数料のみ差し引いて返金いたします。
    • 受講料同額の場合→振替相殺となります。
    • 受講料が不足する場合→不足金額分のご請求書を改めて送付します。
  2. (例外)語学講座の開講後受講キャンセルの場合(前項「受講キャンセル・クラス変更について」参照)、講座初回から申請時までの開講回数分の受講料と所定のキャンセル料および返金手数料を差し引いて返金いたします。
    • 新規でお申し込みの場合、入会金は返金いたしません。
    • 年間講座の開講回数分の受講料は、お支払方法を問わず、正規の金額である「分納×2」を基準に算出します。

個人情報の取り扱いについて

当センターでは、収集した個人情報を申込受付、会員登録に利用し、パンフレットまたはその他案内の送付、講座運営およびこれに関る連絡等のために利用させていただく場合があります。その際、早稲田大学「個人情報の保護に関する規則」、並びに「早稲田大学情報セキュリティポリシー」に基づき、当該個人情報の漏洩・流出・不正利用がないよう、必要かつ適切な管理を行います。